情報商材とは?

情報商材とは、自分が経験してきたノウハウに値段を付けて販売しているものです。

つまり

知的財産の販売なんですよね。

自分にはない知識を お金を出して買うことの出来るものです。

ちょっと前までは、詐欺商材が蔓延していて怪しいと思われている方も

いるかもしれませんが、近年では法律でそのような商材はほぼ

ないと言っていいでしょう!

 

でも、内容を見て購入することが出来ない為に物足りなさを感じてしまう方もまた

多くはないという事実もあります。

 

私も2回ですが、失敗して購入したことがありますしね(笑)

 

日本では、知的財産を軽くみられがちですが、欧米諸国では

この知的財産がとても評価されています。

 

知的財産を技術と考えてみるとわかりやすいと思います。

マッサージ師にはお金を支払いマッサージをしてもらうけれど

自分が親の肩や背中を揉むのにはお金はもらいませんよね?

また

母親に食事を作ってもらって食事代を支払うことはないですが

レストランに行き料理人に食事を作ってもらうとお金を払いますよね?

これと同じことなんですね。

 

知的財産とは、経験した情報に対しお金を支払い覚えるというものです。

 

情報商材の良い点

リアルタイムで更新してくれるというのが他と比べるとない良い点です。

書籍なんかでは、ちょっと古い情報でもそのまま読まなければならないですし

その本の内容が新しくなるということもありません。

時代のニーズにあわせて、内容をアップデートしてくれるのが情報商材です。

 

例でいうと、

私がみなさまにオススメしている「あめぽんレボリューションPRO」ですが

アメーバブログは、常に使いやすいようにとか新しいサービスとかを提供する為

日々アップデートしています。

そんなアップデートで機能しなくなっても、すぐに機能するように更新してくれます。

 

そのバージョンじゃもう使えないので、新しいものを買ってくださいというような

ことじゃなくて、「あめぽん」もアップデートして使えるようにしてくれます。

こういうサービスのあるのが情報商材のいいところです。o(*'▽'*)/☆゚'・:*☆

特にネット上は、移り変わりが早いので書籍で学ぶよりよいと思います。

 

もう1つ例えると、

アンリミテッドアフェリエイト」もこの6月に更新するらしいのですが

1年前に出たこの商材もネットの動きに併せて更新されるということです。

書籍ではありえないことです。

書籍であれば、中身が変わるなんてことはありえないですからね(笑)

 

情報商材は、高いというイメージがありますが

実践してその人の言うようになったならば、決して高くはない

そう思いませんか?

ダイエット食品に、何十万円もかける人がいます。

でも、それだけお金をかけても成功しない人がいるのが事実です。

情報商材を2万円で買って成功したらどうです?

決して高いと感じませんよね?

 

知的財産や経験を商品にしたものが情報商材というわけです。

最近では、ツールも増えています。

しかも、量販店で売られているものより優れているものが多数あります。

私自身もツールはかなり重宝して使っていますしね(笑)

ツールの質問などをいただくこともあります。

 

調べる・自分にない知識を得る・リアルな情報・販売者からのサポートが直接

受けることができるダウンロード商品が情報商材です。

 

注意点

どんなものでおそうですが、自分が必要なものを買いましょう!

テレビの説明書欲しいのに、ブルーレイの説明書読んでもしかたないですよね?

Wordを覚えたいのに買ったのに、Wordを使わないと覚えません。

今、自分が必要な適切なものを購入してくださいねo(*'▽'*)/☆゚'・:*☆

タグ: , ,
カテゴリー: お小遣い稼ぎの方法, 情報と自分 |

RSS FEED
atom